HazMatID Elite(ハズマットアイディ エリート)

小型軽量危険物質同定装置

01-1

HazMatID Eliteは次世代のポータブル固体・液体化学物質同定装置で、シンプルさと高性能を兼ね備え、1分以内で分析を行うことが可能です。
搭載されている赤外分光装置(FT-IR)は、化学剤、爆発物、有毒産業物質(TIC)、麻薬、白い粉、危険性化学物質などの同定が可能です。
分析は固体サンプルの場合、少量の固体物質をダイヤモンドATRセンサーにのせて、内蔵式の加圧治具で固定して行います。液体サンプルの場合は液体を保持できる機能を搭載しております。
HazMatID Eliteには、2次ダイヤモンドインターフェースを搭載しており、サンプルに直接接触させることで溜まった液体や表面分析などにご利用いただくことが可能です。また、ロボット等に搭載してご使用いただくことも可能です。
HazMatID Eliteは米軍ミル規格(MIL-STD-810G)を取得しており、広範囲な温度環条件や直射日光下など、他社製品では使用できないような過酷な環境下においてもご使用いただくことが可能です。また、革新的なオプティカルエンジンを搭載することにより、車両や人の輸送中に生じる振動や機械的な障害に対して高い耐久性を実現しております。
HazMatID Eliteのユーサーインターフェースは、直射日光下においても高い視角と可視性を備えたLCDディスプレイを搭載しており、防護服を装着しても効率的に操作が行えるように大型キーパッド、そして直感的に操作が行えるソフトウエアを搭載しております。ディスプレイ上に操作手順の画像が表示されますので非常に使いやすく、必要最小限のトレーニングをご使用いただけます。
より詳しいデータ処理などを行うための専用ソフトウエアをご用意しております。

操作手順をディスプレイで表示

操作手順をディスプレイで表示

明確でかつ正確な分析結果

明確でかつ正確な分析結果

特徴

・防護服を装着していても簡単に操作が可能
・過酷な環境、高温下においても運用できる(MIL-STD-810Gに準拠)
・従来のセンサー(加圧時具付属)に加え、サンプルに直接接触させるセンサーを装備
・爆発物、化学剤、有毒工業化学物質(TIC)、薬物のアラーム表示とともに自動化された混合物分析