Diamond Express ダイヤモンドエクスプレスII

diamond-ex-press-ii-w-holl-01

顕微FT-IR測定の発展は著しいものですが、微小試料の測定には試料の厚みのコントロールや、平面性等が要求されます。ダイヤモンドエクスプレスはこれら試料の難しい前処理を容易に行えるツールです。ダイヤモンドエクスプレスは高品質の大きなダイヤを使用していますので、通常の資料室でも使えるのも大きな特徴です。


特徴

1. 世界最高品質の合成ダイヤモンドTypeIIaを使用しています。
天然ダイヤ以上の純度です。顕微測定で FT-IRだけでなくRaman測定でもその有効性が証明されています。

2. ダイヤモンドのサイズを2種類、用意して用途に合わせた選択が可能です。
通常のマクロ分析試料でのカセッテに取り付けて透過測定にも対応する従来品Φ2.0mmに加え、以前よりご要望のあった新製品-顕微測定専用Φ1.6mmが選べます。

3. 加圧状態の微調整が簡単
3方ネジによる加圧のため、加圧状態の微調整が可能です。 また、 この調整は実体顕微鏡にセットしたままでも行なうことができます。

4. 高倍率の顕微型FTIR測定にも対応
本体厚さを薄く設計したため、 より高倍率の顕微FTIRや顕微Ramanにも適応できます。


製品仕様

仕様:
本体サイズ 76X51X11(mm)
ダイヤホルダーサイズ Φ43X2.5t(mm)
WD(作動距離) 5.5mm以上で使用可能。

Part No. STJ-0194
EX-Press-2.0 (ダイヤモンド測定有効径 2.0mmφ)

Part No. STJ-0195
EX-Press-1.6 (ダイヤモンド測定有効径 1.6mmφ)