メーカー別に探す

ラマン分光光度計システム

ラマン分光光度計システム

Kaiser社のラマンシステムは、全てファイバープローブのプローブヘッドと顕微鏡を取り付けた顕微システムです。 Kaiser社のf/1.8の非常に明るい光学系により、ファイバープローブの標準装備を可能としました。1台の装置のプローブヘッドの先端を市販の光学顕微鏡や顕微鏡用のアタッチメント、レンズへ交換することで、多様なアプリケーションに対応できます。