MARS 長光路ガスセル

gas_cells1

多くのFT-IRに共通して使用することが出来ます。

マーススシリーズのガスセルは 不活性の高品質の金属を用いて製作されています。腐食性ガスに耐性があり、特に高精度な測定が必要な際の装備になっています。マースセルは世界的な水準の要求を満たすガスの生産をされている多種の工場におけるガス分析のために必要な条件を満たしています。

マーススシリーズの多重反射ガスセルはFT-IRや赤外分光器を配置される分野や厳しい測定条件で使用することが可能な高いパフォーマンス、信頼性、扱いやすさ、適応性を持ったガスセルです。


特徴

セルは基本的に組立式で、多様な構成(金属セルボディとセルハードウェアはステンレススティール(保護コートまたは電解研磨),純ニッケル、ニッケルコートアルミニウム、黒アルマイト加工アルミニウムおよびアルミニウム テフロンコート)のようにユーザーの仕様にあわせた多種の材質による製作が可能です。

■ 試料ガスラインのコネクションは標準規格のバルブやフィッティングで、スウェージロック,Nupro,Cajon,およびWhitey等の部品を用意できます。エンドプレートにはタップのたったNPTのホールまたは、VCRのコネクションを用意することが出来ます。高圧タイプや高真空タイプのシステムも用意できます。

■ 高圧、高真空のアプリケーションに対応でき、温度コントロールや圧力モニターのオプションも用意されています。

■ 標準のミラーコーティングは”Multi-layered dielectric bare gold”で高い耐久性と反射率を持ったミラーを採用しております。また、プロテクトシルバー、プロテクトゴールド、アルミニウムコートへの選択も可能です。


製品仕様

Features of Gemini Mars Series Gas Cells
マースシリーズのガスセルは厳しい測定条件、工場におけるプロセス管理等のアプリケーションに最適です。また頑丈で耐久性があることも非常に重要な利点です。したがって精密に固定された光学調整により、より良いパフォーマンスを保証します。マースセルはシンプルな構成の設計により、強固で信頼性の高いものになっています。この設計は内部ミラーの光学調整が必要なく、分解洗浄も簡単に行えます。
gas_cells2

A 上部エンドプレート. このプレートはセル最上部に位置し、バルブ、ゲージ、フィッティングと試料ガスラインが取り付けられます。他の部品に干渉することなく、また光学調整を変えることなく簡単に取外しが可能です。
B 精密オブジェクトミラーマウントトレイ. この部分はセルの光路長決める、精密に調整された一体型のミラートレイです。このトレイはセルボディ内部の段付部に安定して設置され、
ネジによりしっかりと固定されます。ミラートレイは洗浄や交換に際し、簡単に取外しが可能です。
C セルボディ. 外側のシリンダー状の部品で頑丈な金属パイプでミラートレイ、エンドプレートなどが取りつけられます。高真空に対応出来る、精密削り出された端面をもっています。セルハボディにあるネジ穴により、エンドプレートとのシールを行っています。取り付けネジは6本で簡単にエンドプレートの取り外しも行えます。金属セルボディ
は保護コートまたは電解研磨のステンレススティールやニッケルコートしたアルミニウム、アルミニウムの黒アルマイト加工、アルムニウムのいテフロン加工等の仕様が可能です。
D 精密フィールドミラーマウントトレイ. このアイテムは取外し可能なミラーマウントトレイで、重要な光学部品となります。サービスのために取外しは可能ですが、固定した調整はずれることは有りません。ホワイト型光学系の赤外光の2列のイメージラインは、このミラー上にできます。このイメージの配列を確認することにより、光路長を求めることができます。.
E 下部エンドプレート. “下部エンドプレート”赤外に透過可能な窓板となる結晶を保持します。標準は
KBrで, ZnSe, BaF2, CaF2, KRS5.をご用意できます。また、セル内部に光を入れる導入光学系も、このプレートに取り付けられます。取外しは簡単で交換も可能です。

gas_cells3
gas_cells4