固体 加熱透過アクセサリー

光学部品及び高分子サンプルの加熱測定セル

 

0324-1

 

 

特徴:
・サンプルの交換が簡単に行えます
・異なるサイズ試料ホルダーの選択が可能
・常温から 300 °Cまでの広い温度で測定できます。
・PC 及び専用の温度コントローラーでプログラム設定が可能 (一定の温度でのコントロールや時間に合わせた昇温設定)

加熱固体透過アクセサリーは、常温~300°Cまでサンプルの温度を可変の分析をおこなうことが出来ます。オプションの 一組の試料マウントにより、 12mm から直径 30mm、厚さは 3mm まで試料を保持することができます。サンプルの取り付 け、取り外しに工具は必要ありません。加熱固体透過アクセサリーには、標準で 2x 3 インチのスライドが付属され、FTIR 分光器のスライドマウントに簡単に取り付けることが出来ます。 加熱固体透過アクセサリーの温度は、デジタル温度コントローラーで制御されます。PC に接続し、専用ソフトウェアでの 使用できるタイプも用意されています。アクセサリーは、過熱を防ぐため、サーキュレーターが必要になります。常温から 300°Cまでの加熱時間は、約 30 分です。

仕様:
セルボディ:アルミニウム
マウント: 2x 3 スライドマウント
温度範囲: 常温~300°C 冷却が必要
冷却温度:  6~28°C
冷却圧力:0.12 kgf/cm2
冷却流量速度: 20~1000ml/最小限度

温度コントローラー
デジタル:設定温度の+/- 0.5%
デジタル PC : 設定温度の+/-0.5%、グラフィックセットアップ、10 種までの昇温設定、USB インターフェース
入力電圧:110/220 VAC(スイッチ切り替え)
出力電圧:10A/24 VAC 最大
サイズ:134×261×234mm(W x D x H)

ORDERING INFORMATION

品番  加熱固体透過アクセサリー 112-1000
品名・内容 固体加熱透過アクセサリー

試料ホルダー(一つ以上を選択下さい)

112-2010   直径 12-15mm 試料ホルダー
112-2020   直径 16-20mm 試料ホルダー
112-2030  直径 21-25mm 試料ホルダー
112-2040  直径 26-30mm 試料ホルダー

温度コントローラー(一つ以上を選択下さい)

076-1410   温度コントローラー PC コントロール
076-1210  温度コントローラー

170-1000  冷却循環装置

0324-2