光音響測定装置 PAS Model300

image34

固体試料の赤外吸収スペクトルを測定するためには試料の前処理に時間と労力が必要でした。このPAS 300 を使えば試料の前処理を必要とせず、そして試料の形状も問いません。測定時に試料を指定の試料台へ乗せるだけです。変調周波数(移動鏡の速度)を変える事により、デプスプロファイル分析ができます。


詳細はこちら(カタログPDF)